チェコ共和国 国立マサリク大学を訪問

国際交流

2014年04月01日

チェコのブルノにある国立マサリク大学を訪問。
残念ながらマサリク大学との交流協定締結には至らなかったが大学間による情報交換が行われた。

マサリク大学日本語科講師マテラ先生(左)と本学佐久間事務局長(右)。

このページのトップへ