• ホーム
  • 最新情報
  • 国際交流
  • 【ハンガリー在留邦人季刊誌「ドナウの四季」に本学ハンガリー人在学生の記事が掲載されました】

【ハンガリー在留邦人季刊誌「ドナウの四季」に本学ハンガリー人在学生の記事が掲載されました】

お知らせ

2019年07月05日

ハンガリー在留邦人季刊誌「ドナウの四季」夏季号に、本学在学中のハンガリー人学生であるネーメト・ヴィヴィエンさんの記事「日本の陰の英雄:サービス業の従業員」が掲載されました。

 

ヴィヴィエンさんは、本学と交流協定を結ぶエトヴェシュ・ロラーンド大学出身であり、文部科学省の国費外国人留学生(研究留学生)として2018年10月に本学へ入学されました。

 

 

※記事の詳細はコチラ⇒季刊「ドナウの四季」2019年夏季号 第43号

今回の「ドナウの四季」掲載にあたり、ヴィヴィエンさんは次のようにコメントされています。

======================================

記事の投稿は、私の出身校であるエトヴェシュ・ロラーンド大学の先生からのご紹介でした。実は、「ドナウの四季」を知ったのは3年前であり、この度、記事を投稿できる機会を頂けたことは大変嬉しく思います。私にとっては、とても貴重な経験となりました。ぜひ読んでいただけたら幸いです。

======================================

 

「ドナウの四季」について

~ハンガリー在留邦人季刊誌 ~ http://www.danube4seasons.com/

ハンガリーに暮らす日本人が発信する政治・経済・文化・音楽等に関する雑誌

このページのトップへ