学位記授与式(春学期)が挙行されました。

お知らせ

2012年03月30日

2012年3月25日学位記授与式を挙行いたしました。

 

仕事と学業を両立し、夜間に学び事業計画書を作り上げ、45名の方が経営管理修士(専門職)MBAを取得されました。

 

 

式典には、教職員、在学生らが参列し、修了生を代表して紫竹聡子さんが答辞を述べられました。

 

 

事業創造大学院大学で学業に励んできたこれまでの大学院生活を振り返り、愛情に満ちた家族の支えのもとで、先生方の情熱にあふれたご指導や、各企業関係者による温かいご理解とご支援に対して、心から感謝の意を表すとともに、

 

本大学院で研究してきた「新たな地域創造につながる新規事業の知識や経験を十分に活かし、社会へ貢献できるよう修養に努めていきたい」と述べられました。

 

 

また学位記授与式終了後には、本大学院の修了要件でもある事業計画書について、優秀な事業計画書を表彰する「事業創造アワード」が行われました。

 

 

今回、修了生の中から、優秀賞4名、最優秀賞1名を選出し、湯川学長からトロフィーと表彰状が手渡されました。

 

受賞者の中には、早速、完成させた事業計画書を仕事上で具現化している方もいらっしゃいました。

 

 

本大学院で得た知識や人脈が、今後どのような形で実を結ぶのか非常に楽しみでもあります。
教職員一同、修了生の皆様の更なるご活躍を祈念いたします。

 

このページのトップへ