小林 大介さん

他社との差別化を図るためにも経営者の立場から学ぶ

小林 大介さん

髙橋俊宣税理士事務所

2020年3月本学修了

試験での合格が難しいと判断し科目免除の道へ

私は、税理士を目指しています。これまで税理士の資格試験も受験をして税理士を目指していましたが、試験での合格が難しいと判断し、科目免除の方法を考え始めました。そして事業創造大学院大学の事を知り、入学しました。

租税に関すること以外に事業の経営についても経営者の立場から学べる

もちろん、科目免除で税理士に合格することも難しいことだと理解しております。ただ、科目免除を申請する過程で、租税に関すること以外に事業の経営についても、経営者の立場から勉強もできると思いました。

経営指導により顧問先にアドバイスや事業の提案をすることも必要不可欠に

昨今の税理士の業務は、単に結果を報告するだけではないと思います。他の税理士と差別化を図るのなら、結果の分析から経営指導により顧問先にアドバイスや事業の提案をすることも業務として必要だと思います。その部分の勉強は、実務ではなかなか出来ないことだと思います。しかし事業創造大学院大学では、その部分の勉強が出来ます。本学で学んだ事は、必ず税理士の業務に必要となるし、他社との差別化を図るためにも役立つと思います。

このページのトップへ