ホアン・フォン・リエンさん

Hoang Phuong Lienさん

ベトナム ハノイ国家大学外国語大学卒業

2012年10月本学入学

入学した動機について教えてください。

4年間ベトナムの大学で専攻として日本語を勉強しましたが、日本語や英語といった外国語はコミュ ニケーションの手段にすぎなく、その他にも経営管理学を身につけたいとずっと思っていました。会社の経営者であれ普通の会社員であれ、どの仕事においても経営管理に関する知識は不可欠なものです。事業創造大学院大学の卒業生の先輩から当校は勉強環境が整っているだけではなく、留学生へのサポートも非常に充実していると聞きました。そのため、事業創造大学院大学に入学することにしました。当校は先輩が言った通りであるし、先生方が非常に親切で積極的に指導してくださるので、現在毎日楽しい大学院生活を送っています。

学んでいる科目について教えてください。

「ビジネスプラン作成法」、「経営戦略」、「マーケティング」、「企業倫理」、「財務会計論」という5つの必須科目を全部とりました。これらの科目で経営管理の基礎的知識を学ぶことができるので、非常に役に立つと思います。必須科目以外に、選択科目もあります。科目名のように、自分が勉強したい、興味を持っている分野に関する科目を選択することができます。私が今まで勉強した選択科目は 「経営組織B」、「アントレプレナーシップ論」、「市場調査法」、「マネジメントサイエンス」、「中小企業成長戦略」、「地域マネジメント」、「税務会計」等ですが、これらの科目も非常におもしろかったです。要らない知識はないと思いますので、今学期もまだ勉強していない科目をたくさんとりたいです。

演習と事業計画書(ビジネスプラン)について教えてください。

上記の必須科目と選択科目から学んだ知識は自分の事業計画書の作成に非常に役立つと思います。また、演習では事業計画書を作成 するために、担当の先生に非常に親切、かつ詳細に指導していただきます。この演習で、他の演習生と一緒に意見交換などもすることができるので、いろいろと勉強になります。日本語学習者が増加しており、ベトナム経済発展のために経営管理に関する知識を把握したいニーズも高まっている背景を踏まえ、ベトナムの「ハノイにおける日越ビジネススクール」の設立を事業計画書のテーマにしました。演習の担当の先生の指導の下で、最も良いこの計画書を完成し、ベトナムで実現したいと思います。

このページのトップへ