鄭 相龍さん

鄭 相龍さん

中国 延吉市新育外国語学校卒業

2012年4月本学入学

学んでいる科目について教えてください。

事業創造大学院大学に入学する前は経営学、経営学についてはまるで素人でした。今年の4月に事業創造大学院大学に入り、最初は必修科目のビジネスプラン作成法、財務会計入門とマーケティング、サービスマネジメント、アジア経済とビジネス戦略A、地域経済産業論、経営学概論、生産流通マネジメントなどの基礎科目を学び始めました。
最初は授業が大変でした。初耳の専門用語ばかりでメモして辞書を調べながら覚えました。そして、先生は優しい言葉で、自分の豊かな経験に基づいて、わかりやすく講義をします。また分からない時は先生に聞き、或いは先輩たちに聞きます。先生も先輩もみんな優しく教えてくれます。
今はだんだん授業が面白くなりました。秋学期はもっと力を注いで勉強に取り組むつもりです。

演習と事業計画書(ビジネスプラン)について教えてください。

演習と事業計画書はとても重視しています。なぜなら将来創業したら平日勉強した結果につながると思います。
一年目は基礎的な理論を学び、そして演習、事業計画書などと直結していて、常に学んだ知識や理論を交流でき、生かしています。
特にビジネスプランは実際作って一回で終わるのではなくて、何度かやり直しを繰り返し、その中で自分に足りないところをしみじみと感じています。
今は完璧なものを作り出せませんが、着々と一歩一歩踏み続けて、自分の不足を補いながら最終的には満足できるプランを作り出したいです。

MBA取得後の将来の目標について教えてください

「住めば都」という諺があったように最初は新潟のイメージは普通だったと思います。しかし、事業創造大学院大学に入って新潟で生活するとだんだん好きになりました。MBA取得後は日本に就職したいです。なぜなら自分が勉強したものをもっとこの社会で生かすこともできるし、経験を積むこともできます。そして、新潟というところをもっと知りたいです。みんな中国と日本の懸け橋になるといいますが、その前にその町を知るのが一番大事だと思います。そうしないと説得力がないと思います。
将来的には国へ帰って自分が勉強したものと経験を利用してコンビニ、或いはスーパーマーケットを経営したいです。

このページのトップへ